水没させてしまったiPhoneからデータを取り出してほしい!

iPhoneを水没させてしまった・・・データを取り出すことは可能なのか? - iPhoneが水没してしまったときの対処法

iPhoneが水没してしまったときの対処法

iPhone水没って怖いですよね。
昔より断然性能が上がったiPhone。
カメラなどの性能も上がり、デジカメの代わりに、iPhoneで思い出の写真を撮ったりする人が多くなったと思います。
そんな思い出の写真がつまったiPhoneを、うっかりお風呂やトイレに落としてしまったら…ゾッとしますね。
でも、安心してください。
水没してしまったiPhoneでも、落ち着いてちゃんと対処すれば、機械を救うことはできなくても、データを救うことはできるのです。

水没した状況をしっかりと覚えておくこと

ただし、水没した状況によって、その後の対処が変わってくるので、しっかりと、何に水没させたかは覚えておいた方がよいです。
たとえば、海水に水没させてしまったときは、普通の真水に水没させたときと、大きく対応が変わります。
海水は、真水と比べて、腐食のスピードが早いため、まずは、水洗いが必要です。
その後の対処も、できるだけ迅速に行わなくてはいけません。
データの救出を業者に頼むときは、海水に水没させたということをしっかりと伝えましょう。

業者に頼む前にできること

パソコンにある程度詳しい人なら、自分でもデータを救出する方法はあるので、自分でやってみてもいいかもしれませんが、やはり、餅は餅屋、業者に頼むのが、無難で一番確実です。
ただし、水没したiPhoneをそのまま送るのはあまりよくありません。
まずは、ある程度表面についた水を拭き取ったり、内部に入った水を外に出したりしておかなくてはなりません。
海水に水没させた場合は、その前に水で海水を洗い流しておきましょう。
業者に頼む前に、自分でできることはある程度やっておきましょう。

まとめ

iPhoneを水没させたときは、焦らず、その時の状況をしっかりと記憶し、業者に頼む前に、自分でできることはやっておきましょう。

次の記事: を読む »